忍者ブログ
運命的に出会ってしまった彼・・・。 その彼との一部始終を詩なども交えてお話します。                                    彼と死ぬまで一緒にいられることを夢見て・・・


☆☆☆ ご覧いただきありがとうございます ☆☆☆

私と主人、そして彼との現在に至るまではこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリック募金を設置いたしましたので、よろしければ右メニューのバナーから募金をお願いいたします。
どれも1日1回ずつ募金可能です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
左メニューにメールフォームを設置いたしました。
ご意見・ご質問など、ゆきっちにご用の方はお気軽にメールください♪
Category :
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category :

恒例の「出発電話」

今日は行き先がちょっと遠いから、出発もちょっと早い。


日曜の予定を聞いてみた。





忘れたらしい…(ノ_ _)ノ

まっ、あせらず待ってやろうじゃないか!


そういえば……

今日ティラノはお友達のとこに行かなかった。

だから、プリンセスがいない間ずっとティラノと遊んでた。

午前中は彼と電話して、お昼は会ってた。

どうも眠いと思ったら今日は昼寝してないじゃん!

いやぁ…子供達寝る前とかも眠かったなぁ…(-.-;)

明日はティラノがお弁当なのに加えて、幼稚園の朝の当番。


今日は早く寝よっと!



PR
Category :
6時半になってもメールが来ない。

    やっぱり送ってもらってる

そう確信した。

明日の荷物を積んで帰ったのか……

昼間「どうしよっかな」って聞かれて意見は言ったけど、
結局聞けないままになっちゃった。

積まずに帰ってたら、明日の昼間に積みに行くか、
出発前に積みに行くかどっちか。

どっちにしろ、送迎会の帰りとかに連絡くれなかったら、
最低でも丸1日近く連絡とれない。

爆睡した自分に後悔しつつ……

眠かったから仕方ないとも思う私……(∩▽∩;)

思おうとしてるのかもね。


Category :
昨日・・・

    また明日ね!

と電話が終わったにも関わらず、今日は「おはようメール」すら
なかった。
仕事に向かう場所まですぐには着かないっぽいこと言ってたのに・・・。

   仕事のはずがそうじゃなくなったのか
   調子が悪かったのか
   そして・・・・ばれたか(また言ってる・・・)

そんなふうにまた1日中心配しなきゃいけない日になった。
予定が変わった時とか一言・・・たった一言のメールもできないのかな?
やっぱり私の話したことなんて何にもわかってくれてないんだ。
そう思って何日かぶりに腹が立って、淋しくて、また彼の気持ちが
わからなくなった。

彼自身は待つ身じゃない。
それに、私はもう旦那さんは別居していないから、私の方が融通きくと
いえばきく。
だからって、ほっとかれるのはたまらない。

いつもの、今までの私なら、仕事のはずの日に連絡がないと、
もし休んでたら家にいるんだから約束破りになっちゃう・・・と思いつつ
メールを入れてしまっていた。
彼がそういう時「仕方ないよ」と言ってくれるから甘えてしまって・・・。

でも今日は我慢した。
いつもより少しは無理なくできたかも。
だけど、心配になることに変わりはない。

少し前にケンカした友達が言ってた。

    彼は現にゆきっちと浮気してるんだから、他にも女がいても
    おかしくないんだよ!

と。
そんなとこからその友達とはケンカになってしまったのだけど、
私自身、疑ったことはないかというとそうではない。
私は奥さんじゃないんだから、そうであっても何も言えないんだろうけど。
でもやっぱり私以外にもまだいるかも・・・と思うとたまらなくイヤっ!!

去年の別れ話以降、連絡回数にすれば減っている。
彼が家にいる時やりとりしなくなったから。
だから私は彼が家に帰ってしまったら、何をしているかとかが
何もわからなくなってしまった。

ケンカした友達はこうも言っていた。

    トラック乗ってる人はほぼ浮気するんだよ!
    出ちゃえば自由なんだからさ・・・

と。
決め付けんなよ!ってかんじだったけど、確かにそう。
彼が家を出たら、奥さんが私と会ってるのがわからないように、
私だってわからない。
でも、仕事に出ればたぶんそんな時間はない。
たぶん。
でも、家に帰ってからは・・・?
今は私にもわからない。

前にも書いたけど、彼は私と電話していても、他から電話が入れば
必ず切る。
私との電話を優先してくれたことは一度もない。
あっ、1回だけあったかな・・・。
まっ、あったとしてもそんな程度。
その時会社からだと彼は必ず

    ごめん!会社から!

って言う。
でもたまに何も言わずに

    あっ、ちょっとごめん!

なんて時がある。
私は普通に「はぁい!」だの「はいよっ!」なんて切るんだけど、そんな時

    今日はまた会社からって言わないな・・・

と後になって思う。
それでも最初は何にも思ってなかったんだけど、最近なんかおかしい
気がする時がある。

すごく仲いい友達とよく電話するらしく、私はいつもその人からかと聞く。
すると最近・・・・・なんだかすっきりしない返事が返ってくる。

    う・・・うん・・・

みたいな。
どんな話だったか言ってくれるんだけど、なんか考えながらしゃべって
いるようなかんじ。
転職の話なんかはスラスラと出てくるのに・・・。
でもそんな時は

    たった今終わった電話の内容を考えながらじゃなきゃ話せない
    わけ?

みたいなかんじ。
私が疑ってるから・・・不安だからそう感じるだけ?

でも、この類のことで彼に何かを言ったことはない。
このブログも、私は話すとこができてすっきりしたのもあるし、
彼にも読んでもらえば私が直接うるさく質問したり聞いたりしなくて
すむという話になって、彼も「読んだ方がいい」と賛同してくれたけど、
実際はさっと目を通すぐらいでそんなにちゃんとなんて読んでくれて
ないかも。

もし他にも・・・「にも」じゃないかも・・・・
他にいい人がいるなら言ってほしい。
彼にもいつもそう言ってる。
でもいつも

    何言ってるよ・・・

みたいに言われちゃうから信じてる・・・は嘘かな。
信じようと思ってる。
「他にもいま~す!」なんてひょいひょい言っちゃう人なんていない
だろうけど・・・。

でももしそうだったら、それはそれぞれと付き合うメリットがあるから
なんだよね。

もし私の他にも誰かいるなら、私と付き合うメリットを知りたい。


なんかまるで絶対他にもいる!みたいになっちゃったな・・・。
自分で自分の首を絞めまくりっ!!
まっ、いたら・・・の話ね♪
でも・・・・
もしそれが奥さんだったら・・・・・
奥さんへの愛が戻りつつあるとしたら・・・・・・

太刀打ちできないね・・・私。

☆‐(●≧▽)人(▽≦●)‐☆
コメント大歓迎!
お気軽にどうぞ♪
リンク希望などもお気軽にっ!
メールもお気軽にっ!
カウンター





彼と出会って 日目っ♪
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
☆コメント感謝です☆                            返信させていただいたコメントには             アイコンがついてます。
[06/14 キャバクラ求人アルバイト大阪京都神戸bsl]
[01/01 セフレ]
[06/15 あー太]
[06/07 優]
[06/07 聖子]
[06/06 NONAME]
[06/06 443]
[06/05 443]
[06/04 443]
[06/03 あゆみ]
バーコード
アクセス解析
クリック募金お願いします♪
クリックだけで募金できる!
あなたに代わってスポンサーが寄付してくれますので、自己負担なし!お気軽にどうぞ♪





プロフィール
HN:
管理人★ゆきっち
性別:
女性
職業:
離婚予定主婦
趣味:
彼!!!!付属でヘンプアクセ・    ホームページ作り
自己紹介:
絶対金持ちになってやる!という野望を持った2児の母!
・・・・ 登場人物 ・・・・
【ゆきっち】
このブログの管理人
もともとポジティブで気が強く、
思考回路がちょっと凡人とずれてる女

【彼】
4つ年上の色気たっぷりな人♪
自分は一生トラック系の仕事しかできないと思っている、 同じく思考回路がちょっとずれてる人

【奥さん】
その名の通り彼の奥様
彼と同じ年のけなげな頑張り屋
ゆきっちが尊敬している反面疑問に思うところもある女性

【プリンセス】
彼大好きな小学生で、とても感受性豊かな女の子

【ティラノ】
同じく彼大好きな、怒りんぼの幼稚園児

【旦那さん】
文字通りゆきっちの旦那さん
近々他人になる予定
新たな彼女との愛を育み中

Copyright © You&Own。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]