忍者ブログ
運命的に出会ってしまった彼・・・。 その彼との一部始終を詩なども交えてお話します。                                    彼と死ぬまで一緒にいられることを夢見て・・・


☆☆☆ ご覧いただきありがとうございます ☆☆☆

私と主人、そして彼との現在に至るまではこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリック募金を設置いたしましたので、よろしければ右メニューのバナーから募金をお願いいたします。
どれも1日1回ずつ募金可能です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
左メニューにメールフォームを設置いたしました。
ご意見・ご質問など、ゆきっちにご用の方はお気軽にメールください♪
Category :
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category :

    「メールしなきゃ電話してこなかったでしょ」

と言うと

    「そうかもしれないけど、俺も謝りたかったし…」

って。
    「うん」

    「うん」

    「で?」

    「ん?」

    「で?」
    
    「………」

    「………」

    「ごめんね」


でも、すぐに謝ってくんなかったことにまたモヤモヤして
   
    「いいよ!」
 
と強めに言ってしまった。


    「そもそもことの発端はすごくささいなことだよね」

    「なのになんでそれぐらいで機嫌悪くなったの?」

えっ?最初に機嫌悪くしたのあなたなんですけどぉ…。

だからそう言った。

返事はまた「うん」だけ。

そこから私は少し思ったことを話し…

彼はずっと「うん」ばっかりで…

彼はトラックの駐車場に着いた。

そこで彼はいつも奥さんに「帰るメール」をするから、いつもそこで

一度電話を切る。

    「じゃあ切るよ」

    「うん。後ですぐかけるから」

    「どっちでもいいよ」

    「どっちでもいいの?」

    「ならかけてこないつもりでしょ」

    「そうじゃないけど…」

    「とりあえず後でね」


でも私…

ひょっとしたらかかってこないかもってハラハラしてた。

どこまで意地張るつもりだ!バカっ!(ノ_ _)ノ


でも、そんな不安を振り払うかのように、電話はすぐにかかってきた。


私はまた思ったことを語ったけど…

まだまだ言いたいのに彼は家に着いてしまった。

    「トラックの駐車場の契約は?」

    「1回帰ってから行くよ」
 
    「やっぱり止まってまで話きいてくれるのは私が泣いた時だけなんだね。こんな時すら…」

    「そうじゃないけど…」


結局……

この電話では完全に仲直りできなかった。



いつ契約行くんだろ…

その時連絡くれるかな…。



そんな期待はやっぱり無駄で…


やっぱり連絡はなかった。


駐車場うちから近いみたいだから、ろくに話せないだろうってことかな。



さっ、出発までに気分変えなきゃっ!

でも無理そう…。


あっ、明日また幼稚園の集まりあるし、帰りの当番もあるから早く寝なきゃだった…。



PR
Category :

しばらくして電話が鳴った。


とりあえず出た。

    「今どこ」

もうだいぶ近くまで来てた。

    「私もう言うことないよ」

    「さっきのこと?」

    「うん」

    「じゃああの『違うんだよ』ってのは?」

    「……………………………」←言うか言わないか悩み中

    「前にブログに書いて、その時やってくれたことをしてほしかった

     だけ!それがわかんなかったら知~らないっ!!」

    「……………………………」←頭の引き出し開けまくり中

    「……………………………」←答え待ち中

    「会えなくてごめんねって言ってほしいってこと?」

    「ピンポーン!!偉いっ!!」

    「うん」

    「………………………………」←ちゃんと言ってくれるの待ち中

    「………………………………←引き出しから出してからっぽ中

    「………………………………」←まだ待ち中

    「………………………………←たぶんもう何もないからっぽ中



言わないんかいっ!!

それからずーーーーーーーーーーーーーーーーっと沈黙(-.-;)


そして電波悪くて切れた。

するとメールが!

    「ただいま」


ふざけんなぁっ!!

今12時前。

ちょっとでも会えるんちゃうんかぁっ!!

ボケーっ!!

とっとと帰れぇっ!!



ちなみにゆきっちは……

関西在住ではないですが、関西人の子であります。

実家に帰ると、関西じゃないのに関西弁が飛び交ってます。

それがプリンセスとティラノには不思議なようで…

    「なんでママはばぁばんちに来ると関西弁になっちゃうの?」

と聞きます。


聞くと移る……

そんだけ。(ノ_ _)ノ



実家にいる気分で文句吐いたとこで……



またきつく言ってしまいそうで、ちょっと間をあけて返事した。

    「ちょっとでも会えそうな時間だったのにね。

     お昼ぐらい食べたかったな」



返事はなかった。




Category :

プリンセスがやらかしたちょっとしたことからアクシデントがあり、

今日はすごく早起きしてしまった。



あっ、昨日の返事来てるかな♪





来てない……(T▽T) 

まったくあなたって……



とりあえず彼にアクシデント報告。

ちゃんと絵文字付きでね。

すると

    「寝坊するよりいいじゃん!」

って。

    「まぁね」

    「昼寝すればいいじゃん!」

モヤモヤ病発病予報が発令されました!!

みなさん避難してください!!

    「まぁね。でも今日は早く起きるけどね」

と、さりげなく午後一には起きてることをアピール!

    「そうなの!」

    「うん。起きる必要ないだろうけど」

    「そぉう!」←たぶん「ですよ」を意識してる(∩▽∩;)

あっ、今日はやっぱり会う気なしですか。(-.-;)

    「まぁね」

とだけ返事した。


私は銀行に用を済ませに行き……

「ただいま」と送った。


しばらくしてからメールがきた。

会社から連絡あって、彼の車ちょっとおかしいから、

2時に会社に行かなきゃいけなくなったって。

理由には納得したんだけど、会う気なさそいだったのにそんな返事を

してきたこと自体が気に入らなくて……



予報じゃなくなったぁっっ!!!!

中継車お願いします!!

はい!ゆきっちがお伝えしますっ!!

こうなるとゆきっちのメールには絵文字なんてものは入っていません!!

危険ですっ!!

波乱の予感です!!

   
    「会ってくださいなんて言ってません。

      聞いただけですからお気になさらず。

      会社から電話なくたって、どうせ何も変わらなかったでしょうし。

          あ~~~~!!テンション上げたい!!

        なんかいいことないかなぁ」

    「会ってくださいなんて言ってないのわかってるよ。

      会社から電話なくたってどうせ何も変わらなかったでしょうし

      なんて、なんか嫌味だな。

      俺だってたまには早く帰りたいじゃん。

      なんかいいことないかなぁって全然会ってないみたいじゃん」

     「気分変えたいから『なんかいいことないかなぁ』って言ったの!

      たまには早く帰りたいって、少~し会ってもこの間みたいに

      2時まで会っても、いつもよりは全然早く帰れるのにぃ…

      (他にもブツブツブツブツ…………)

      6月あたまで1ヶ月たつよ。1ヶ月様子見て別れるかどう考えるの

      やめるって言ったけど、やっぱこう言われるとね。

      ブログも読まないし…。

      こういう話はまたメールだし。
     
      どう決断しても知らないから。

      ってはっきり言いたいけど…言えない」

    「先週家行ったことなんて忘れてるんだな。

     俺なりに時間作ろうとやってるのに、勝手なことばっか言うなよ。

     またメールだしって…今山だから電話きついだけなのに

     すぐ決め付けてさっ!あ~あ」

    「忘れてないよ!

     でもそれはあなたもその気になってくれたからでしょ!

     私が先に会いたくなった時なんて関係なさそうだもん。

       自分が思う時だけなんだもん」

    「関係なさそうってな~、今までもそうだけど、前の会社の時も

     そうだけど、お前が仕事の都合がついたら会いたいって

     ほとんど言ってるんだよ。

     自分が思う時だけなんだもんって…そうでもないけどよ」

    「それはそうだよ。でもあなた自身もそう思ってくんなきゃ会って

     くんないもん。

     私の為に…みたいのがあるかどうかもわかんないし…。

     こんな言い合いしたいんじゃないんだよ!違うんだよ!」



ここでメール終了。

以上、ゆきっちが中途半端にお伝えしました。(ノ_ _)ノ





言われたことはあってるよ。

でも、いつも私の為ってかんじが伝わってこないの。

それに私は昨日の時点で……

「俺も会いたい。でも今日は早く帰りたい。ごめん」

みたいな言葉が欲しかったの。

自分も会いたいと思ってるのが伝わって、彼の都合で会えないことに

「ごめん」って言ってほしかっただけ。


こんなかんじのこと……

前にブログに書いたんだよ。

その時たまたま彼ブログ読んだみたいで、バカ正直に

「なかなか会えなくてごめんな」

って言ってくれた。

でも、読んだから、読んだその時ただ言っただけじゃないかって

思ってそう言った。

なんて返事だったかはまた忘れたけど…(ノ_ _)ノ

でも……

やっぱりその時だけだったってこと。



ほんと、私の彼って……

他の人からするとどう感じるだろ……。


でも、私も悪いんだよなぁ…。

なんで今回はこんなに引きずってるんだろ、私…。

引きずらないのが取り柄だし、彼もそこがいいって言ってくれてる。


ちっとも私らしくないな…。





Category :

最近は何事もなく平穏無事な日々だった。

バカなこと言ったり、適当に返事してたり。(∩▽∩;)


でも、今日の「帰り道電話」は違った。


今日彼はちょっとだけ遠いとこに仕事。

でもそこは朝早く荷物をおろせるから、当然帰り荷積むのも

早く終わる。

ということは……

早く帰ってこれる。


「帰り道電話」で私は確認した。

    「今日行くとこは6時におろせるとこだっけ?」

    「そうそう」

    「じゃあ早く帰ってこれるんだっけ?」

    「午後一には帰ってこれるよ」

    「ふ~ん………」

    「うん」

    
午後一に帰ってこれるならちょっとは会う時間あるんじゃないかなって

思ったんだけど、彼の反応はそれができない時の反応だった。

だから私は
   
    「聞かなきゃよかったな」

と言った。

そしたら彼

    「明日はトラック止める駐車場に契約に行かなきゃなんだ」

って。

だから何?

前みたいに2時まで会ってたって、契約ぐらい行けるでしょ。

でも、そういうと彼はたぶんダンマリか「う~ん」しか言わないかだと

思ったから

    「ちょっとでも会いたかったなぁ♪」

って言った。

ダンマリの彼。

    「ちょっとでも会いたかったなぁ♪」

    「……………」

    「ちょっとでも会いたかったなぁ♪」

    「……………」

    「ちょっとでも会いたかったなぁ♪」

    「……………」


しつこいよっ!!

でも……

何にも言ってくんないんだもん…。(._.;) 

    「怒ってるの?」

    「怒ってはないよ」

    「じゃあなにぃ?」

    「別に何でもないよ」

でも明らかに何か思ってる言い方。

    「なに?」

    「…………」

    「なぁに?」

    「…………」

    「ねぇねぇ……」

    「…………」

    「そんなんだとまた私不安になるよ~~っておどすよ」

    「…………」

    「わかった!駐車場借りに行くって言ってるのに、

     そんなこと言うなよって思ってるでしょ」

    「うん」



この人……会いたくならないのかなぁ。

なに考えてるんだろ……。

たぶんあわただしいのがイヤなんだろうな。

でも……

もう前みたいにゆっくりなんて会えないんだから、私はちょっとでも

会えればすっごいうれしいのに……。



こういう時必ず

    「やっぱりこんな人じゃ無理!」

って思う。

なんだか腹が立って仕方なくなる。

淋しくて仕方なくなる。

そして……

こんな人にもうメールの返事なんてしてやんない!って思う。

だから  

    「今日は夜早く寝ちゃうからね!!」

って言ったら

    「わかったよ」

だって。

あのねぇ……察しろよ!!



でも、私は負けた。

このままじゃひょっとしたら「出発だよ!」なんてメールもないかも……

という不安に負けた。

    「ウソ。寝ないよ!」

    「…………」

    「機嫌悪いから切るよ!」

    「…………」

    「もぉいい!わかった。お風呂入ってくる。じゃあね。」

    「わかったよ」


いつもなら「はぁい」って同時に言って切るけど、今日は彼の言葉が

終わった瞬間に切ってやった。

機嫌悪い時の私がいつもやること。



こんな時……

家でなんか考えたりしてくれてるのかな?

たぶん考えてない。

彼はそういう人。



こんな人のどこがいいんだろ……

なんでこんな人と付き合ってるんだろ……

なんでこんな人好きなんだろ……

と思ってる私。


でも……



やっぱり好き♪


Category :
今日彼は……

昨日より早く帰ってきた。

終わったとメールがあったのが早かったから

    「早く帰ってきちゃ困るよぉ…」

とメールした。

早速電話がかかってきたからもう1回そう言うと

    「早く帰れる日ぐらい早く帰りたいじゃん!
     全然寝てないし…」

って。

いつもの私ならメールの時点で

    「会いたくなっちゃうじゃん!」

って言葉も一緒に送ってた。
でも、今日はなんだか遠慮したというかなんというか…。

で、先にそんな正当な理由を言われちゃって何も言えなくなっちゃった
私は、勝手に不機嫌になった。

なんだかムシャクシャというかムズムズというか……

で、電話切るだの切らないだのウダウダ言って……

彼に「わけわかんねぇよ…」なんて言われちゃうし……

私もわけわかんねぇよと自分に言いたいぐらいだし……


結局なんだかんだ途切れ途切れに電話して…

電話しながらオークションにネックレスを出品して……


気付いたら居眠りする時間がなくなってた (ノ_ _)ノ



Category :
只今の時刻……

夜12時半でございますぅ。



結局な~~~んにも連絡なしっ!!!!

まだ付き合ってるのかな……

もしそうにしても、連絡の1つもできないわけぇ?


もう帰って夢の中?


どっちにしろ腹立つ~~~!!!!

ムカつくわぁっ!!!!

淋しくないんかいっ!!

バカたれ~~っ!!

アホ~~っ!!


こんなチャンスめったにないんだから……


自分の車で自分で運転してけぇっ!!!!!!


メールぐらいって、ちょっと期待して待ってたのにぃ……

時間返せぇっ!!


バカーーーーーーーーーーーーっ!!!!



はぁ、すっきり……


なんかするかぁっ!!!!!!


ボケーーーーーーーーーーーーっ!!!!



明日はケンカの予感です……(T▽T) 

だってぇ……

普通になんて話したくないも~~んっ!


Category :
朝起きると、私が寝てすぐの時間に返事が来てた。

    「気をつかうかじゃなく、心配だから寝ていいよって言うんだよ」

心配してくれてありがとうございます。
感謝します。
でも、そういうことじゃないんだよ!


そして朝「おはようメール」が来た。
荷物おろし終わった報告メールも、帰り荷積み終わった報告メールも
来た。
そして「帰ります」とメールがあった。

まだ1回も返事をしてなかった私は、その一言であせった。
「帰っちゃったら明日の夜まで連絡できない…」って。
慌てて返事した。
そして電話で話した。

話題は「昨日の事」

私がこうじゃなきゃどうこうとかいろいろ言ったことが彼には全く理解
できなかった
みたいで、彼は初めてすごく怒った。

    「わけがわかんねぇよっ!!」

って。
そんな彼はこの1年5ヶ月で初めて。
すごく怖かった。
彼自体が怖かったし、こんなに怒るんじゃ嫌われたかも…って怖かった。
でも私もわかってほしくて泣きながら話し続けた。

2人とも落ち着いてから私が「怖かった」と言ったら、「ごめんな」って
言ってくれた。
いつもの優しい色っぽい声で。

そしてまた少し話し合った。
夜私が言った「ワガママ」について。

    私達の仲だからこそ、ワガママ言ったっていいんじゃないか

って。


こんな彼でも、付き合い始めてすぐは、私への気持ちがすごく
伝わってた。
私はそれを語った。
彼はたまに「そうだな」と言いながら、ただただ聞いてくれた。

一通り話して聞いた。

    「嫌いになった?」

    「なってない」

ほっとした。


そして、なんとか普通近くにまで戻った頃、彼が会社に着き電話終了。


Category :
あれから合図があったのは結局2時前。

久々にいとこから電話があって、出発前からもう話してたんだって。
で、切れた時にメールと合図をくれたらしい。
でもまたすぐかかってきちゃって、私の電話に出れなかったんだって。

話聞いてるうちになんだ腹が立って、それがピークに達した。
何が理由かはいまだにわかんない。
また二の次になったからか、待つことに疲れてたのか…。

そして私は電話でそれをあからさまにした。

思いっきり不機嫌をさらけ出して話した後、ずっと沈黙。
しばらくして私が

    「時間もったいないから寝る」

と言うと、お決まり文句の「うん」

でも淋しくて切れない私。
また沈黙。
また寝るって言う私…。

彼は「ごめん」と言ってくれたけど、私は半ば投げやりに「いいよ!」と
言い放った。

    「まだ怒ってる?なんで怒ってる?」

なんて聞かれても、そんなことわかんない!

でも、ちらっと頭の中にあったこと……

    「最近たまってたから、あたっただけかも」

と切り出し、少しだけ思ってることを話した。

そして、電波のせいか切れた。

かけ直したけど、すぐ切った。
どうせかけたってまた沈黙だから。
彼もかけてはこなかった。
でも、中途半端が気持ち悪くてメールした。

    「最近好きと嫌いを繰り返してる。
     でも、話してると楽しくて…
     さっきは何がイヤだったかやっぱりよくわかんない。
     ごめん。まとまらない。
     
     まだまだ声聞きたい。
     この時間は一番楽しみな時間だし。
     でも…寝るね。」

彼は

    「俺も聞きたいけど…寝ていいよ!」

だって。

ほんとにいいんだね?
さっきから電話でも聞いてるのに…。

    「私には、私にだけはワガママでいてほしい。
     そうじゃないと気持ちが伝わらない。
     また気が向いたらメールするね。
     明日しちゃうかもだけど…。
     今のはほんとだから。」

とメールして私は寝た。


Category :

昨日彼が出発した時の電話で、久々に気まずくなった。
すごく些細なことで…。

彼はうちの近くを通って仕事に向かう。

ちょっと気になって聞いてみた。
その会話はこう。

    「近く通ってるのに何も思わない?」

    「何が?」

    「何が?って…私が言うわけにはいかないよ!それが答え
     みたいになっちゃうもん」

    「近く通ってると思うから“いってきます”って言うんじゃん!」

この人バカじゃない!って本気で思った。
だから

    「考えてよ」

って言ったら……
そこから彼は機嫌が悪くなり……
最終的にダンマリ。
その理由は「わかんないから」だって。

しばらくしてからの会話。

    「会いたいと思わないのか?ってことでしょ?
     そんなのわかりきってるじゃん」

    「わかんない。わかんないから聞いてるじゃん!」

またしばらくして彼が言った。

    「最初にちゃんと言えばよかったんだよな」

「そうだよ」で止めておけばいいものを、私は続けた。
最近していた言わない、聞かないという努力を水の泡にして、
また聞いてしまった。

    「そんなこともいいにくいの?」

彼はただ

   「う~ん……」

でまたダンマリ。

そのまましばらくして電波が悪くなって切れた。
なんだかあきれた私はかけなおさなかった。
でも……
やっぱりまだ電話したいとも思ってた。
でも、どっちにしろもう寝なきゃ。

    「まだ電話する?いいなら寝る」

なんてちょっと嫌味メールを送った。
何度かやりとりして私は寝た。


最近彼は全然ブログ見てくれてない。
忙しいんだって。
わかってるよ!それぐらい…。

でもさぁ、帰りに自分の車に乗り換える時なんかにチラッと見たり
できるでしょ!
前にそう言ったら

    「だって、お前と電話してるじゃん」

って。
そりゃごもっともですが、なんとなく言い訳っぽく感じる。
だって……出発する前は?
私に合図してくる時はもうトラックじゃん。
その時見れるっしょ。
あ…寝起きで無理……なのか?
でも、そこまで自分の車運転してくるんだからさぁ。


とにかく私…
最近たまってた。

ブログ読んでくれてるから、イチイチ重いこと言わずにすんでたのに、
ここ1週間ぐらい読んでくれてない。
ということは……
「今の私」をわかってないってこと。
だからって、なんか言ったり聞いたりすると「重い」と思われちゃう。
最近は、こんな私のわりには頑張って、いろいろ言ったり聞いたり
しないようにしてた。
彼もそれには「わかってるよ」と言ってくれた。
でも…

つながってればいいと思うのはほんとだけど、やっぱり会いたい。
だけど、彼もそう思ってくれてるかすら伝わってこないんだもん。

ブログ読む暇すらなくなるなら……

やっぱ転職してほしくなかったな。

でもね、時間って作るもんなんだよね?


前に私にそう教えてくれたのはあなたですよっ!!



☆‐(●≧▽)人(▽≦●)‐☆
コメント大歓迎!
お気軽にどうぞ♪
リンク希望などもお気軽にっ!
メールもお気軽にっ!
カウンター





彼と出会って 日目っ♪
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
☆コメント感謝です☆                            返信させていただいたコメントには             アイコンがついてます。
[06/14 キャバクラ求人アルバイト大阪京都神戸bsl]
[01/01 セフレ]
[06/15 あー太]
[06/07 優]
[06/07 聖子]
[06/06 NONAME]
[06/06 443]
[06/05 443]
[06/04 443]
[06/03 あゆみ]
バーコード
アクセス解析
クリック募金お願いします♪
クリックだけで募金できる!
あなたに代わってスポンサーが寄付してくれますので、自己負担なし!お気軽にどうぞ♪





プロフィール
HN:
管理人★ゆきっち
性別:
女性
職業:
離婚予定主婦
趣味:
彼!!!!付属でヘンプアクセ・    ホームページ作り
自己紹介:
絶対金持ちになってやる!という野望を持った2児の母!
・・・・ 登場人物 ・・・・
【ゆきっち】
このブログの管理人
もともとポジティブで気が強く、
思考回路がちょっと凡人とずれてる女

【彼】
4つ年上の色気たっぷりな人♪
自分は一生トラック系の仕事しかできないと思っている、 同じく思考回路がちょっとずれてる人

【奥さん】
その名の通り彼の奥様
彼と同じ年のけなげな頑張り屋
ゆきっちが尊敬している反面疑問に思うところもある女性

【プリンセス】
彼大好きな小学生で、とても感受性豊かな女の子

【ティラノ】
同じく彼大好きな、怒りんぼの幼稚園児

【旦那さん】
文字通りゆきっちの旦那さん
近々他人になる予定
新たな彼女との愛を育み中

Copyright © You&Own。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]